着物バッグ

フラワーモチーフ ミニバッグ|着物リメイクの花飾り手提げバッグ【1650】緑

No.1650

¥4,900 (税込)

  • 数量
size 高さ17.5 × 幅17.3 × 底マチ幅0cm
weight 39g
handle 幅1 × 長さ20 × 高さ8cm

アンティーク着物で作った洋服にも着物にも合うミニバッグは、
どんなTPOにも対応可能な小粋で可愛い和の新提案!!

子供から大人まで年齢を問わずにお楽しみいただけます。

~ミニバッグバッグ着物花・ハンドメイド(手作り)~

・本体は、地模様が青海波の江戸小紋アンティーク着物。
・花モチ-フも全て違ったアンティーク着物から作り、
  色華やかなバランスで取り付けました。
・裏地は新布の綿ブロード。
  チラリと目に飛び込むライムグリーン.

素材本体 ・表:アンテイーク着物  絹100%
・裏地:新布ブロード   綿 100%
ポケット 内ポケット:1
原産国 日本 (ハンドメイド)

☆ 縫製へのこだわり ☆
品質を上げる為に、手をかけた縫製にこだわります。
  ●全商品をデニムステッチ用の太い糸(20番手)で縫っています。
  ●全商品、全ての糸端を裏側で結び留め処理します。

プチ情報 ☆ 青海波(せいがいは)とは?
青海波という名前は、源氏物語(1001年)にも登場する雅楽の舞曲の名前から付けられたとも言われています。
波を扇状の形に描き表す幾何学模様で、波のうねりを表す半円が重なり合って扇形になり、
そしてそれがどこまでも続いていく模様。
静かな海のように平穏無事な日々の暮らしが、いつまでもずっと続くことを祈るとともに、「扇」というのもまた末広がりのそのかたちから「寿恵廣(すえひろ)」とも呼ばれる縁起物。
「水」の持つ浄め(きよめ)や厄除けの力など、ひとつの文様の中に幾つもの吉祥の意味を見出していたと考えられます。
この文様が水を表すものとして描かれるようになったのは鎌倉時代(1190年~)以降と考えられています。

~オーダーメイドも承っております~
お手持ちの帯・着物から・・・あなただけの、世界でたった一つのカタチにお作りいたします


※オーダーメイド実例などご紹介しております。 
⇒ARI+JAPAN(ア リタスジャパン) オーダーメイド専用サイト

※その他製品に関することお気軽に⇒お問い合わせ ページからご連絡下さい。

着物バッグ

フラワーモチーフ ミニバッグ|着物リメイクの花飾り手提げバッグ【1650】緑

No.1650

¥4,900 (税込)

  • 数量

page top